suntorybeer1
1缶(350ml、32kcal/100ml)190円(税別) 4月13日に発売された、サントリーパーフェクトサントリービール 発泡酒や新ジャンルではない、<ビール>として『糖質ゼロ』を実現させたというもの!もう飲みましたか??
(日本での糖質ゼロビールとしては、キリンビールが先を越したね。) ビールで主に気になるのは、プリン体と糖質。中でもダイエットとは切っても切れない『糖質』 正直、私はそこまで気にしていない(知らんぷりしてる)のだけど。 寒い冬が終わり暖かい春が来て、暑い夏が来る。イコール、ビールを飲む頻度が増える!(すでに順調に増えている) とあらば、糖質摂取量も必然的に増える。ややコワイw
suntorybeer4

ビールは飲みたい。でも糖質は気になる。 でもでも発泡酒や新ジャンルの『糖質ゼロ・オフ』系では何となく物足りない…。 そんな健康志向なビール党のために、約5年(!)の歳月をかけ開発・誕生したパーフェクトサントリービール 早速いただいてみましょ。
suntorybeer7

プレモルを思わせる、濃紺・赤・ゴールドのパッケージング 赤のシールタグには「???」 この商品を知らない人へのクイズ的な遊びゴコロも楽しく。 丁寧に注ぎ入れグイグイグイッといく 「うん、おいしい!」 『糖質ゼロ』と知りつつ飲んだ私の第一印象がこれ。 普通のビールと何ら違いがない(もちろん、各メーカービール、各ビールによって味の違いはあるんだけど) これまで何度か飲んだ、<ビール>じゃないその類で感じる、「うーん、やっぱりちょっと違う…」がまるでない。

「ちゃんとおいしいビール!」なのだ。驚き! 最初に飲んだ後に、数日間続けざまに飲んだけど、最初の感動・驚きは衰えることなし。飲むたびに「おいしい!ほんまに糖質ゼロ!?」のまま。
suntorybeer2

そして。 ひとりこっそり楽しんだ後に、『糖質ゼロ』と知らぬパートナーに、シールタグを付けたまま飲ませてみた。 「うん、ビールやね、普通においしい」とのコメント。 そして、シールを剥がすし『糖質0』を知らせた。

「これが糖質ゼロ!?ほんま!?すごい!」ときた。してやったり(笑)

suntorybeer5

また、『糖質ゼロ』のおかげか、100mlあたり32kcalと、一般的なビール(42〜46kcal/100ml前後)に比べややカロリーも控えめもなお嬉しい。

suntorybeer6

『アルコール度数5.5%の飲みごたえ、麦芽由来のうまみ、ホップの良質な苦みといったビールど真ん中のおいしさと、糖質ゼロという機能を両立させた「パーフェクトサントリービール」』(HPより抜粋)に偽りなし。

お見事です! ビールがますますおいしくなる季節。 糖質が特に気になるときはコレにしよう!

★サントリーHP / パーフェクトサントリービールブランドページ  

▼こちらもチェック▼

▼家飲みをもっと楽しむ▼

PR


ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
▼Follow me on Instagram!! ▼
@kansaionna_kaai

合わせてCHECK!

新版「関西女のプチ日記」

毎度ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。こちらのlivedoor blogに加え、「新版!関西女のプチ日記」を開設しました。まだまだスタート地点ですが、今後、内容も充実させ、より見やすく読みやすく分かりやすいブログにしてゆきます。お好みに合わせてご覧くださいませ❣️