imanaka1
お気に入りの酒場へ新年のご挨拶に〜
imanaka2
オジャマしたのは「イマナカ酒店
創業昭和3年頃という老舗角打ち。今年もお世話になります!
入り口の冷蔵庫からセルフで酒を拝借し、ズズイと店内へ進む。
imanaka3
年季入りまくりの店内は、カウンターとテーブル席。おひとり様はカウンター、2人以上はテーブルって感じかな。私はいつもの(もうひとつの)入り口近くのカウンターへ。
「久しぶりやね」マスターやっさんが、いつものように迎えて下さります♪
imanaka4
imanaka5
目の前のメニューに、この日のホワイトボードメニュー。
と言いつつ、書いてあっても有るか無いかは聞いてみんと分からんw
imanaka6
ひとまずショーケースを確認するのがベストなのだ。
imanaka7
缶ハイボール¥310
「これもらいました」と告げると、氷入りグラスを用意して下さります。
以前はもっぱらとりBだったけど、最近はすっかりとりハイやなぁ。
imanaka8
しじみの佃煮¥250
こーゆうチビチビ食べるのん大好き。一応、肝臓も労ってね。w
いつもは小皿に盛られるけど、この日はパックまま。おそらく2人前を分け、残りは皿に盛られたのであろう(笑)
しばしハイボールとしじみを楽しみ、
imanaka9
店奥のおでん鍋を物色。えぇ色したるわ〜
どれにしよか、まぁ、いつものんは決まってる。アレとコレとソレと〜。
imanaka11
ついでに日本酒ももらお。
おでん鍋前に並ぶ酒たち。前からあったっけ!?
imanaka12
燗酒(菊正宗)¥320
お燗もレンチンね。
imanaka10
おでんも練り辛子を添えて登場〜
imanaka13
大根¥100
お箸がスッと入るやらか〜い飴色大根。昔は嫌いだったけど、今は好き。
imanaka14
たまご¥100
白身プリッと、黄身ホコホロ。
imanaka15
牛すじ¥150
串によってちゃうんやろけど、これは肉身たっぷり部位。旨味〜っ
imanaka16
大七/純米生酛 熟成生原酒/福島
冬のおでんは、どうにも日本酒を進ませる。
imanaka17
乾きもんもらおかな、定番から変わり種まで結構揃ってる。さすが、酒屋。
imanaka18
そんな中からこちら、辛子明太子味のいか足を。
いかのタウリンは肝臓にえぇからね(笑)
3杯とアテちょいちょいで、ごちそうさまでしたー!
世間はすでにお正月明け、の、平日お昼間。だというのに7割ほどのお客さんの入り。飲兵衛に盆も正月も関係ないか!(笑)
10数年通う、私の酒飲み人生のスタート地点、「イマナカ酒店」さん。今年もお世話になります!
★「イマナカ酒店」
 大阪市淀川区十三東2-6-11
 06-6301-3361
 月〜土/10〜22、日/10〜20、祝/10〜21 不定休

ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/