suehiro1
大阪ミナミ。ビフカツサンド食べ比べ。ラスト3軒目〜
suehiro2
オジャマしたのは「末廣軒」
明治30年(1897年)創業、現4代目ご主人が営む老舗洋食店(3代目もご健在)。
suehiro3
外国人観光客で連日賑わいを見せる黒門市場の一角。
レンガ造りに間口は狭目、シュッと下がる白暖簾。界隈の賑やかな雰囲気の中、このシンプルさが逆に目を惹きます。
suehiro4
suehiro5
店内はテーブル3卓のみ。初めて訪れてもどこか懐かしさと温もりを感じさせます。嗚呼、洋食屋さん(笑)
とまぁ、店内でゆっくりいただきたいところだけど、この日は急ぎだったためテイクアウトでお願いしました。
suehiro6
ビフカツサンドウィッチ¥1350(税別️)
イートインの場合はデミタスコーヒー付き。
オーダー後にお肉を叩いて筋切り、厚み・形を整え、衣をつけて揚げる正真正銘の作り立て。
出来たそれをアルミに包みパックに入れて、しっかり紙袋に入れて受け取りました。
suehiro7
が。「そらやっぱ、出来立てが美味いで〜」の誘惑にかられ、その場でひと切れだけいただくことに(笑)そりゃそーでしょ、出来立てに勝るものはない!
suehiro8
サクッとフカッとパンに、2センチ弱ほどのカツのびっくり目を丸くしちゃうほどのやらかさ(0_0)!
これまで2軒のビフカツサンドをいただいてきたけど、こちら「末廣軒」さんのんが一番やらかい!
そしてその肉の旨みと甘みの濃いこと!それもそのはず、お店名物ビフテキのステーキ肉と同じお肉を使用しているんですから。ほんま、めっちゃえぇお肉食べてる!感!
suehiro9
たっぷりと塗られたソースももちろん自家製。コクがあって奥行きのある味わいで、パン・カツ・ソースのハーモニーもお見事。ひと口が完成されたお料理なのだ。あぁ、おいしい♡
suehiro1
テイクアウトしてなおその肉の旨さは健在。だけど、やっぱりお店で出来立てをいただくのがベストやな。ごちそうさまでしたー!
★「末廣軒」
 大阪市中央区日本橋1-22-29
 06-6633-9944
 11:30〜21:00(L.O.) 毎週水曜日、第4木曜日休み

末廣軒洋食 / 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)
昼総合点★★★☆☆ 3.8

ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/