hyozo1
魚でおやつ飲み〜(その2)
hyozo2
オジャマしたのは「兵蔵
魚介を知り尽くした女性店主が営む酒場。
オープン当初に伺いその後何度かお世話になって以来すっかりご無沙汰ですっ
東通り商店街の奥、ピンクなお店がチラホラ並ぶ一角。(ピンクな街には穴場な酒場が多いのか!?笑)
立派な看板が掲げられるも、若干奥まっていて見過ごしがちなので注意を払って向かいます。
hyozo3
そして階段を登った中2F的なところ。
hyozo4
「獺祭」の幕がかかる隣の扉が入り口〜
hyozo5
hyozo6
店内。めちゃめちゃ久しぶりに伺うと、立ち飲みスタイルから完全椅子完備の座れる酒場になっていた!広〜く取られた調理場を縮小し、集客率UPというわけだ。カウンターの他テーブル席もある。
立ち飲みのつもりで伺ったけど、お姉さんともじっくりお話しできるし、おとなしく座りますよ。
hyozo7
hyozo8
hyozo9
メニューは手元パウチにて。なんせ、お姉さんの目利きにより毎朝(超深夜)に仕入れられる新鮮魚介がウリ。しかも超格安でいただけるのです。(以下、価格は税込。)
hyozo10
ひとまず、ジムビームハイボール¥280で乾杯〜
hyozo11
セルガキ¥480(3個)
時期によって産地・価格は異なるけど、この日はおっきなのが3つも入ってこの価格!
hyozo12
見てみてみてー!この艶っぽさ!
hyozo13
元々の塩気があるのでレモンをキュッと絞ってそのままがGOOD。
ぽってりぷりりとろんとろん!磯香り爆発!この旨さ、たまらない!!
ちなみに、デフォルトは3個入りだけど、「1個だけ食べたい〜」なんてワガママにも応えて下さる。そして価格もきっちり3等分。つまりこの日は1個160円というわけ!アンビリバボー!!
hyozo14
牡蠣に合わせ日本酒もらいましょ。定番は¥400〜、季節ものはオール¥600。で、全て一合の提供!
最近は日本酒を気軽に飲めるお店もグンと増えて、1杯60mlとか半合とか少量であれこれ楽しめるお店も増えたけど、少ないのにまぁまぁなお値段するよね(笑)まぁそれはそれとて。たっぷり飲みたい人にはこの量でこの価格は涙もの。
hyozo15
刈穂サマーミスト/夏純米吟醸/秋田¥600
夏のお酒、いただきました。しっかりと冷やされた錫の徳利がまた嬉しい。
hyozo16
マグロの塩ユッケ¥350
「これも気になる〜」と呟いていたら、サービスでちょこっと出して下さりました。感激!
仕入れによって異なれど、マグロもお店のウリのひとつ。新鮮なそれをごま油と塩で和えたん。
醤油で食べるよりマグロの濃厚な旨味が感じられる。おいしい〜
hyozo17
手作りシーチキン¥350
やはりのマグロとカツオなどをオリーブオイルとニンニクで煮た自家製をマヨネーズで和えて。
hyozo18
ゴロリと入る身の存在感がすごい!超しっとり〜香るにんにくがまた酒を進ませる。
ちなみにこちらも半量=¥170(5円は切り捨て)でいただきました。ハーフサイズでいてしっかりボリューム!
hyozo19
味変にとかけたのは、透明醤油なるもの。本当に透明!おもしろい!お味はと言うと、まぁ、化学調味料的なのだけどね(笑)白身のお魚とか、食材を美しく見せたい時に。
hyozo20
手作りカニクリームコロッケ¥350(2個)
hyozo21
またまたゴロンッとおっきい!やはりの1個=170円でいただきました、泣けちゃう><
hyozo22
hyozo23
サックサクの衣に中ぽよとろ〜っ!カニ身ではなくカニカマ使用ね(笑)でも寧ろカニカマの濃い味、塩気が酒にぴったり。おいひぃ〜
2杯3品でシメ。ごちそうさまでしたー!満足!

んも〜何を食べてもおいしい!しかもボリュームもすごい!他の方が頼まれていたお造り類とか馬刺しとかも本当にこの量でこのお値段!?のたっぷり具合なのです!
ゆえ、おひとり様や少人数だとアレコレ食べられない…なんて気持ちを組んでくださっての『ハーフサイズや1個だけもOK』な対応が本当に嬉しい!!(ものによって無理な場合もあるけど)
魚介を知り尽くした女性店主による、知る人ぞ知る酒場。本当は教えたくないけどでも教えたい!そんなオススメ酒場です。
★「兵蔵」
 大阪市北区堂山町9-5北ビル1F
 06-6809-5391
 15:00〜 24:00 毎月第2周目の日、月、火、水(変更の場合あり)

兵蔵居酒屋 / 中崎町駅東梅田駅梅田駅(大阪メトロ)
昼総合点★★★☆☆ 3.8

ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/