itijiku1
去る6月10日にオープンした韓国料理店へ伺いました。
itijiku2
韓式茶寮 九(いちじく)
日本の高級食材をふんだんに使用した、有名韓国料理店出身シェフによる韓国宮廷料理が提供されます。
itijiku3
お店は北新地の端のビル1F。
壁に掲げられる小さな看板のみ、知らなければ素通りしてしまう隠れ家感。それもそのはず、こちらは完全予約制!知る人ぞ知るお店なのです。
インターホンを鳴らすと扉が開けられ、スタッフさんにより丁寧に招き入れられます。セレブになった気分〜♪
itijiku5
黒を基調とした店内、
itijiku7
itijiku8
入ってすぐのテーブル席に、広々と取られたキッチン向かいのカウンター席。そしてさすが北新地、扉近くには完全個室もございます。
全体的にすごくゆったりとした贅沢な空間造りです。
itijiku9
高価そうな大きなお皿が飾れるテーブルの一席にご案内いただき。
メニューはコースのみ、その日の食材によって¥13,000〜18,000(税サ別)。今回は¥15,000の内容をご用意いただきます。
ドリンクはワインが充実。その他、ビール、日本酒、焼酎、ウイスキー…韓国焼酎やマッコリもスタンバイ(詳細は記事最下部にてどうぞ)
itijiku10
まずはシャンパン(グラス¥1800〜)で乾杯〜っ!
お料理もテーブル状況に合わせサーブされます。
itijiku11
海栗キムチと山形牛のユッケ
itijiku12
itijiku13
岩手県産のウニを器に、磯の香り広がる濃厚なウニ、とろっと甘いお肉、マスカットやリンゴなどのフルーツとピリ辛キムチ風味の見事な取り合わせ、なんとも幸せなひとくち。清涼感とキュートさを与えるビジュアルにもうっとりしちゃう。
itijiku14
ケランチム
いわゆるケランチムとは違い、和食寄りの茶碗蒸しスタイル。
itijiku15
大きなフカヒレに、中にはアサリとハマグリも潜んでます。旨味たっぷりでお上品な味わい。
itijiku16
泡を飲み干しビールのマスターズドリーム
このグラスがまたステキ〜その軽さとこのクビレ!すごく手にフィットして良いの〜♡ビールが数倍おいしく感じる。食材・調理はもちろん、テーブルウェアにも抜かりなし。
itijiku17
ボタン海老のケジャン、ポッサムキムチ
itijiku18
つけダレにしっかり浸かりねっとり甘〜い海老、
itijiku19
itijiku20
サーブ後に目の前でハサミでカットされるポッサムキムチ、中にはマグロやホタテ、イカの海鮮が包まれ、旨味の層が幾重にも広がる。
itijiku21
そろそろワイン、いただきましょ。赤。
メニューチョイス良し、好みを伝えるも良し、お料理に合わせていただくも良し。
itijiku22
玉蜀黍と鰻のチヂミ、豚足テリーヌ
アフタヌーンティセットのようなスタイルでのサーブにまたテンション上がる。
itijiku23
一人前ずつに分けてみた。
itijiku24
チヂミというより、衣をまとった鰻のフリット的な、鰻のしっかり存在感。
サクッとカリッと、鰻がほあっふわっ。そりゃおいしいでしょ。
itijiku25
とうもろこしもたっぷり、生地のサクッとモチッに弾ける食感、甘み。香ばしくっておいしい〜どちらも絶品。
itijiku26
ほんのひと口のテリーヌ、コラーゲンの塊のごとくプリップリ♡
お口直しには極細のもずく酢でさっぱりと。
itijiku27
スッキリ白ワインで仕切り直し。
itijiku28
稚鮎と蓼 冷麺
こちらもガラスの器に入れられ涼しげな装い。
itijiku29
ふわっと軽やかな舌触りに、ほろ苦がたまらない〜蓼の葉の天ぷらの爽やかさも絶妙マッチ。
itijiku30
麺もぷりっぷりで喉越し抜群。
イメージする韓国冷麺とは違い、こちらもやはり和食寄り。
itijiku31
キムカツサンド
ほんのひとくちふたくちのミニサイズに、看板上にもあった女の子の焼印がかわいい!ちなみにこのキャラは店名の「9」をイメージしてるそう。なるほど納得!分かります??
itijiku32
サクッとジューシィな黒毛和牛のカツ、キムチ、チーズ。なんとも贅沢なひとくち、むふふー♡
itijiku33
アブラボウズ センソンチム
全身が大トロとも言われるアブラボウズの酒蒸し。ほんっとに脂乗り抜群でトロッとトロける!脂の甘みにシャキッと爽やかな白髪ねぎがピッタリ。
itijiku34
次のお料理に合わせ、赤。
itijiku35
三元豚 デジカルビ
大きな骨を携えての豪快なひと皿。
itijiku36
しっかりと煮込まれたお肉のほろりほどけるやらかさに驚き。お肉の旨味と甘辛感に思わず白飯を欲しちゃう。
itijiku37
順菜 水キムチ
こってりの後のさっぱり。ちゅるんとぅるん。
itijiku38
シャトーブリアンとトリュフピビンバ
土鍋とともにトリュフの登場!何なにナニー!?
itijiku39
蓋を開けるとゴロッゴロお肉!キター!!Σ(0∀0)
itijiku40
目の前でこれでもか!というほどたっっぷりのトリュフが削られます!
itijiku41
いやーん!お肉見えへん!
と、パフォーマンス披露後は一旦キッチンへ引っ込み、各自の器に盛っていただきます。
itijiku42
鮑と朝鮮人参の薬膳スープ
itijiku43
色とりどりのナムルとともに、
itijiku44
超贅沢定食の完成!
itijiku45
itijiku46
めちゃくちゃやらかくってジューシィで肉汁溢れるお肉に香り高いトリュフ。
目を閉じてクーッとなっちゃうヤツ!おいし!あぁおいしい。
ナムルも一品一品に丁寧な仕事が感じられます。(これだけで良い酒の肴になるよね〜)
itijiku47
焼き菓子 杏仁豆腐
とろんとろんの杏仁豆腐に、ひとくちサイズの抹茶ショコラ、オレンジパウンドケーキ
香ばしくって甘いコーン茶とともに。
itijiku2
2時間強の幸せ、贅沢。とくと堪能させていただきました。
韓国料理の良さと日本の高級食材を調和させ、目で舌で楽しませてくれる洗練された逸品の数々に、また、その空間造り、丁寧なサービスに、お腹も心も十二分に満たされること間違いなし。
もちろん少々お高いのですがwそれだけの、それ以上の価値がある。自分へのご褒美に、記念日に、ぜひ♡
itijiku49itijiku50
itijiku51itijiku52
★「韓式茶寮 九」
 大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島フォンターナ1F
 06-6453-6070
 18:00〜23:00 不定休

韓式茶寮 九韓国料理 / 渡辺橋駅大江橋駅北新地駅
夜総合点★★★★ 4.2

ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/