「寿し あや瀬」
今宵は江戸前寿司で一献!
「寿し あや瀬」
オジャマしたのは「寿し あや瀬
7月一日にオープンした、江戸前スタイルのお寿司屋さん
「寿し あや瀬」
大阪マルビルの地下階、様々な飲食店が軒を連ねる一角という好立地。
「寿し あや瀬」
控え目看板でお上品な佇まい。抜き窓からは店内の様子を伺うことができ、店頭に価格が表記された黒板が掲げられるので、一見さんでも安心です=3
「寿し あや瀬」
「寿し あや瀬」
「寿し あや瀬」「寿し あや瀬」
店内はカウンターとその背後のテーブル席、奥には小上がりの個室もあります。白木を基調とした清潔感あふれる、これぞ寿司屋!といった凛とした雰囲気です。
「寿し あや瀬」
立派な氷室が設置されるカウンター、
「寿し あや瀬」
さらに、板さんの真ん前という特等席にオジャマさせていただいちゃいます。超間近で仕事ぶりを見られる贅沢さ。
「寿し あや瀬」
店頭同様、値段表記のメニューが手元にも。基本はおまかせコースですが、お刺身や焼き魚などのアラカルトもあり、お寿司も一貫からオーダー可能とはありがたいですね。
お初の今回は、おまかせコース¥8000をいただきます。
「寿し あや瀬」
まずは生ビール¥550で乾杯!
「寿し あや瀬」
おしぼりとは別に、手元に用意された小さなお手拭きも可愛いらしい♪
「寿し あや瀬」
沖縄産細もずく、秋田産ジュンサイ、大和芋、マイクロトマト
ひんやり口当たりに喉越しが良くって、椀子そばみたいに何杯でも食べたい(笑)
「寿し あや瀬」
紀州漬け本まぐろ
美しい紅にうっとり〜〜。
「寿し あや瀬」
旨味が濃いぃ赤身と、脂の乗った中トロの2種に辛子餡という初めての取り合わせ。
「寿し あや瀬」
仕立てたものをすぐ目の前で提供されるのもカウンター寿司の良いところ。この仕草、しびれるわ〜♡(笑)
「寿し あや瀬」
出していただいたのは、白身3種
「寿し あや瀬」
「寿し あや瀬」
真鯛×カワハギ肝醤油
「寿し あや瀬」
「寿し あや瀬」
アコウ×ワサビ塩
「寿し あや瀬」
「寿し あや瀬」
金目鯛×紀州のお醤油
単体での美味しさはもちろん、それぞれ違ったスパイスで味わう、粋やねぇ。
「寿し あや瀬」
京都湯葉
大豆の甘みが濃いぃトロトロ湯葉に、ズワイガニの味噌とキャビア。思わず、う〜〜んっ♡と唸っちゃう。
「寿し あや瀬」
甘エビ
「寿し あや瀬」
酒とみりんに漬けた甘エビを、頭の味噌と茎ワサビとともに。贅沢珍味。
寿司前にちょっとずつ一品をいただく大人の楽しみ方、たまりません。
「寿し あや瀬」

関西言うたら鱧は外せませんが、仕立てはやっぱり江戸前。昆布出汁で炊いたん。
「寿し あや瀬」
出汁を含んで、湯引きより一層ふっくらふわっ!鱧の味も俄然引き立つ。
「寿し あや瀬」
さらにそれを和歌山産の釜揚げしらすといただくといふ。
「寿し あや瀬」
これはこれとてえぇアテにもなる。ひとつで倍以上楽しめるって、ステキ〜
「寿し あや瀬」
鱧の子の煮こごり
身をいただいたら子もいただきます。
「寿し あや瀬」
朝〆鰻白焼き
鰻!白焼き!大好物!
「寿し あや瀬」
くりから焼きスタイルゆえ、外こんがり中ふっくら、脂がとじこめられてめっちゃ美味しいーーー!!!
「寿し あや瀬」
そのままでいただいた後は梅ワサビで。脂をさっぱりと流してくれる。鰻と梅はアカン言う説は嘘やね、ウン。
「寿し あや瀬」
これはビール進んじゃう。おかわりお願いしまーす!
「寿し あや瀬」
茶碗蒸し
「寿し あや瀬」
ズワイガニホタテ入りで旨味たっぷり。
寿司前をたっぷり堪能したし。そろそろお寿司、いただきましょか。
「寿し あや瀬」
透き通る美しい、アコウ鯛
お寿司は全て江戸前流に赤酢使用の酢飯。甘すぎずやわらかな酸味で、ネタ本来の味わいを引き立ててくれます。
「寿し あや瀬」
ウニ
由良のウニバフンウニの2種を1度に味わえる贅沢なひと口。吐息も鼻息もウニ!(笑)嗚呼、至福。
「寿し あや瀬」
お口直しのガリはこれだけで良いアテになっちゃう。
「寿し あや瀬」
肉厚コリッコリの、金目鯛
「寿し あや瀬」
天草の車海老
「寿し あや瀬」
めっちゃ姿勢良い!(笑)酢飯はほんっの少しだけ。ぷりっぷりで海老の旨味を存分に楽しめます。
「寿し あや瀬」
妖艶な、赤貝
手元に置かれるとキューっと動くの!特有のコリリ感にブワッと広がる磯の香りがたまらない〜っ!!
「寿し あや瀬」
ほんのり香ばしい、のどぐろ炙り
「寿し あや瀬」
龍乃幹(麦)ソーダ割り¥550
焼酎はロック派だけど、オススメのソーダ割りでいただくことに。これが。ウイスキーみたいな芳醇な香りでめっちゃ美味しい!しかもお寿司にめっちゃ合う!驚き。
「寿し あや瀬」
こりっとしてとろ〜っ!、シマアジ
「寿し あや瀬」
漬けマグロ
寿司では絶対!のマグロも江戸前の漬けで。漬けって自ら頼むこと少ないけど、これは良いね。最高に美味しい。
「寿し あや瀬」
ヒラメ
色・味ともに濃いぃマグロから一転、透き通るお上品なヒラメ。
「寿し あや瀬」
穴子
うはは〜っ!ほんまにほあっふあ!すぐ無い!(笑)絶品。
「寿し あや瀬」
焼酎ソーダ割り、すっかり気に入ってしまった。
「寿し あや瀬」

これはいかにも江戸前って感じやね〜ぷりふわしゅわっと。甘くて香ばしくって。もはやスイーツの領域。
「寿し あや瀬」
赤出汁でほっこり、
「寿し あや瀬」
お茶をいただいて完全にリフレッシュ、
「寿し あや瀬」
水菓子の香り高い甘〜いでシメ。ごちそうさまでした(-人-)
「寿し あや瀬」
素材ネタそのものを味わうお刺身や寿司と違い、板さんの仕事も含めて楽しむ江戸前スタイル。いちいちため息が出ちゃう美味しさでした。
他所でいただいたらウン万円はするであろうこの至福のコースが¥8000とは。お料理、お酒、空間、トータルで満足過ぎ!!
回らないお寿司は敷居もグンっと高そうですが、こちら「あや瀬」さんは、その凛とした雰囲気でありつつ、板さんもスタッフさんもフレンドリーで、肩肘張らずお料理とお酒を楽しむことができます。実際、若いカップルも来られていたり!こうゆうお店を知ってるって、粋やね。
ちゃんと良いお寿司を良い空間で食べたい!時に、超オススメです。
「寿し あや瀬」「寿し あや瀬」「寿し あや瀬」
★「寿し あや瀬」
 大阪市北区梅田1-9-20 大阪丸ビルB2
 06-6131-5803
 土日ランチ/12:00〜14:00、ディナー/17:00〜23:00 不定休

寿し あや瀬寿司 / 西梅田駅梅田駅(阪神)北新地駅
夜総合点★★★★ 4.1

ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/