「KNOT」
以前伺ってめっちゃ気に入った神戸三宮のレストラン「KNOT」が移転拡大オープンされたとのことで伺ってきました
「KNOT」
地元の食材、地元の酒、地元の食器にこだわり、イタリアン×和のマリアージュを楽しめるレストランバルです。
「KNOT」
「KNOT」
「KNOT」
以前のキャビンをイメージされた小じんまりとした雰囲気から一転、キッチン向かいのカウンター、メインフロアのテーブル席、大きな窓際にはソファ席も設けられ、ゆったりとしたレストランに。とは言え、大バコではなく、各テーブルにシェフやスタッフさんの目が届く良いキャパです。
「KNOT」
まずはで乾杯〜
現在は(?)コースはないとのことで、アラカルトでいろいろお願いしました。
「KNOT」
ローストした天然ブリとカブのタルタル仕立て イクラ添え¥1600
大きなお皿にちょこんっの超お上品盛り。こだわりの丹波焼の器もステキです。
「KNOT」
鰤大根ならぬ鰤蕪。なるほどね〜冬の食材ながら、カブの葉の色鮮やかなソースが春へ導いてくれるよう。
脂の乗った鰤に蕪のほの苦味と甘み。鰤×大根とはまた違った味わいなのだ。
「KNOT」
イタリアの白をいただき。
「KNOT」
福寿 寒造り 原酒¥600
次のお料理に合せ日本酒を。イタリアンでありながら和の要素もふんだんに盛り込まれ、日本酒とのマリアージュも楽しめるのです。
日本酒のボルドーとも称される『福寿』を扱われているということで、まずはこちらを。
「KNOT」
酒粕を練り込んだカヴァテッリ ホタルイカと菜の花のソース 柚子の香り¥1700
その日本酒に合わせるのはパスタ。酒粕を練り込んだパスタなんて初めて!
「KNOT」
サーブと同時に酒粕の香りがふわっ!からの、もっちりとしたショートパスタ、噛むほどにますます酒粕香が鼻から抜けます〜パスタだけでも美味しい
旬のプリップリのホタルイカにほろ苦さがアクセントの菜の花。美味しい!和と伊の見事なまでの融合。感激!
「KNOT」
香りの余韻を残しつつ日本酒をクイッ。たまらんねぇ。
「KNOT」
再びワインに戻り。次のお料理にはフランスの赤
「KNOT」
パッパルデッレ 兵庫県産イノシシと牛蒡のラグー¥1800
「KNOT」
「KNOT」
ぺろんっもちっとした麺に、ワイルドな旨味たっぷりの猪肉&牛蒡の黄金コンビ+濃厚チーズが絡むからむ。どれもインパクト大なのにうまくまとまってる。これには絶対赤だね。
「KNOT」
低温のオイルでゆっくり火を入れた鴨胸肉 オレンジのソース¥2500
思わず生唾ゴックンな妖艶な肉色!(♥∀♥)
「KNOT」
お肉に合せ用意されたカトラリーもまたステキ。切れ味も抜群。
「KNOT」
「KNOT」
脂肪をたっぷり抱え込んだ皮。パリッとしてジュワッ。赤身部分も適度な弾力がありつつキメ細かでやわらかジューシィ!めちゃくちゃウマーイ!!
「KNOT」
添えられた筍も主役級。ぎっちり身が詰まってホックホコ!栗を思わせるような味わい?!めちゃくちゃウマーイ!!
「KNOT」
鴨とフォアグラとヤンバル島豚のパテ¥1300
「KNOT」
肉々しさと繊細さの絶妙バランス。ワイルドだけどデリケート。
「KNOT」
水牛のモッツァレラとピッコロルージュトマトのカプレーゼ¥1200
チーズおいちーっ!ひとり占めしたい!
「KNOT」
フォアグラと鶏レバーのムース¥600
KNOT」に来たらコレ食べなきゃ!の超オススメの一品。
「KNOT」
キャラメリゼされた表面パリッッパリ!で、中ふわとろーーーっ!この甘みとフォアグラのコクとレバーの旨味。震えちゃう美味しさ!毎日食べたいっ!
「KNOT」
この幸せのひと口の余韻を残しつつ、フランスの赤でシメ。
「KNOT」
拡大リニューアルされ、敷居が高くなったようにも思えたけど、お値段は据え置き、ちょっと良いバル価格で本格レストランのクオリティを楽しめます。
おひとり様も女子会も、デートにも!
★「KNOT」HP
 神戸市中央区下山手通2-16-6
 078-331-3220
 16:00〜23:00 月休み(+月1回日曜日休み)

KNOTイタリアン / 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)
夜総合点★★★★ 4.1

ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/
「KNOT」「KNOT」「KNOT」
「KNOT」「KNOT」「KNOT」