クルーズとシュノーケリング
クルージング&シュノーケリング体験!
今回は、クルージング・イルカウォッチング(って言う?w)・シュノーケリング・ランチまでついた半日コースを体験しました。
詳細はコチラ(英語サイトです)>>www.discover-catamaran.com
クルーズとシュノーケリング
クルーズとシュノーケリング
プーケット内の指定の桟橋でピックアップされ、カタマラン(双胴船=2つの船体を真ん中で繋いだ船)で、プーケットから南東へ約16kmの小さな島、マイトン島へと向かいます。
イルカに会えることで知られるマイトン島は、『アンダマン海の隠れた宝石』とも呼ばれるプライベートアイランドで、わずか2年前の2015年に一般に開放されたそう。また、ハネムーンアイランドとも称される通り、ハネムーンで訪れる人も多いんだって。っへ〜ロマンチック!
ちなみにこの島へは、同島内のホテルの宿泊者もしくはツアー参加者のみが上陸することができるそう。要注意!
クルーズとシュノーケリング
クルーズとシュノーケリング
それほど大きくない船を参加者十数名で貸し切り。ちょっとセレブ気分〜♪
クルーズとシュノーケリング
向かい来る海風の心地よさ!
クルーズとシュノーケリング
スタッフさんの「見て見て!」の声に目をやると…イルカだ!
クルーズとシュノーケリング
クルーズとシュノーケリング
ほんの数頭がひょいひょいっと疎らに見られる程度だったけど。自然のイルカ!感激!!
クルーズとシュノーケリング
そして、カタマラン島付近のベストスポットでシュノーケリング体験。初!
海。当然、足のつく深さではない。用意されたジャケットを着て、シュノーケル&マスクを装着し海に入ります。
クルーズとシュノーケリング
水がちょっと濁っていたため、写真や動画で見るような超美しい光景を見ることはできなかったのですが><それでも水面近くでこんなにキレイな魚を見られるなんて!感激!!!
クルーズとシュノーケリング
ちなみに、日本でスマホの防水カバーを購入して持っていったのだけど、初使用だったため操作にも苦戦。練習しておくべきだったー><
クルーズとシュノーケリング
水に入っては出て、入っては出て、の繰り返し。大して動いてないのに割と体力使うんだな〜フルーツやスナックでちょっと休憩。快適〜っ
クルーズとシュノーケリング
一息ついたらもうひと遊び。今度はもっと深いところを泳ぎたい!!
ってんで、ジャケットとシュノーケルをはずし、船からダイブ!(※ちゃんとガイドさんの許可を得て、指示を呷りました)
実は私、水泳部だったんですよ、ハイ。飛び込み大好き。腹打ちなんて致しません。シュッッと美しく海に潜り込みましたよ(多分w)ただ、オシャレ水着ゆえ、思いっきり乳ハミ出しましたけど(笑)
クルーズとシュノーケリング
先までより深く潜り込むと、そこは無音地帯。ほんの十数秒ながら、別世界を体験しました。サバーイ・マーク・マーク!!
クルーズとシュノーケリング
クルーズとシュノーケリング
その後もしばしお魚と遊泳。楽し過ぎる〜!酒の次に海が好きだ!(笑)
初のシュノーケリング体験。大大大満足!!…でも今度はフィンもつけて、もっと深くまで行きたいな。ハマりそう!!
クルーズとシュノーケリング
クルーズとシュノーケリング
ステキな体験を提供&サポート下さってありがとうございました!!
クルーズとシュノーケリング
数時間に及ぶアクティビティ終了。再びカタマランに揺られ桟橋先へ。
クルーズとシュノーケリング
クルーズとシュノーケリング
長い桟橋をヨタヨタ歩き砂浜付近へ。小型ボートに乗り込み陸地に到達。
クルーズとシュノーケリング
海水!めちゃめちゃキレイでした!泳ぎたかった!
後ろ髪を引かれつつ、グーグー鳴る腹を抱えランチ会場へと向かいます。続く
タイ国政府観光庁(TAT) / エアアジア(AirAsia)
ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/