宮島散策
広島旅。船に乗って世界遺産・日本三景の島、宮島へ!
宮島散策
宮島行きの駅に到着。界隈にはお土産もの屋さんやらがあって、つい立寄りたくなってしまうけど、油を売ってる場合ではない。目的地へ向かわねばっ
宮島散策
ここから船に揺られ、宮島へと向かいます。
いくつか種類があるみたいだけど、JR西日本宮島フェリーを利用しました。
宮島散策宮島散策
もちろんビール片手に!海の心地よい風を受けながらのビールはたまらん!
フェリーに揺られること十数分。宮島のシンボル、大鳥居が見えてきた!
宮島散策
宮島桟橋に到着。
宮島散策
宮島散策
宮島の街並がジオラマで再現されています。
☆フェリーの乗降場に、持ち歩きマップがあるのでもらいましょう♪
宮島散策宮島散策
道なりに進むとやはりお土産もの屋さんがずらり。ホテルもあるんだ。
宮島散策
屋根付きの商店街みたいなところ。まだ早い時間なので空いていたけど、午後からは人でいっぱいでした。
宮島散策宮島散策
牡蠣やお好み焼屋さんなど目移り必至!
宮島散策
世界一の大杓子
宮島名産のひとつ、杓子の超大きいやつ!ドーンと迫力!
宮島散策
さてと、早速、飲み食いスタート!
一軒のお土産もの屋さんでビールと牡蠣!
宮島ビール(ペールエール&ピルスナー)¥600くらいだったかな?
ペールエール美味しい!
宮島散策
焼がき(ポン酢)¥450(1皿2個)
宮島散策
焼がき(広島産レモンのせ)¥450(1皿2個)
店頭で焼かれる出来立て熱々。ぷりっぷり〜っ!
☆牡蠣はどこも(1皿2個)で¥400〜500ってのが相場な感じでした。
宮島散策
再び商店街通りへ戻り。
宮島散策
宮島散策
宮島散策
にぎり天(チーズ)¥300
たくさん種類あったのに、超ベタなものを選んでしもた(笑)
指差しチョイスからの、軽く炙って出して下さりました。
結構大きい!ずっしり!食べ応えあり!ビールにピッタリ。
宮島散策
宮島散策
牡蠣もいっちょ、焼きがき¥400(1皿2個)
先よりちょっと小ぶりだったな〜まぁ美味しかったけど。
宮島散策
お、こっちも入ってみよ。
宮島散策
宮島散策宮島散策
同じくお土産屋さんだけど、イートインスペースもしっかり完備。
ちなみにこのお店のお土産ラインナップはなかなかイイ感じだった!
宮島散策
牡蠣に合う白ビール
独歩。聞いたことあるな〜と思ったら、岡山の地ビールやん(笑)
宮島散策
あなご焼がき¥700(1皿2個)
広島名物牡蠣に同じく広島名物穴子をオンザという斬新さ!
まぁ合わなくはないけど、別々でいいんちゃう?(笑)個別に食べた。w
宮島散策
チーズベーコン焼がき¥700(1皿2個)
牡蠣とベーコンは合うよね!チーズでまろやかこってりも良し!
宮島散策
お手洗い休憩とちょっと一服=3
宮島内にはあちこちに鹿がいてました。人慣れしてる〜
宮島散策宮島散策
そして再び、牡蠣
こちらはちゃんとした食事処ね。
宮島散策宮島散策
宮島散策宮島散策
メニューの一部。丼や麺、定食も揃い、ゆっくり食事ができます。
宮島散策
冷酒 弥山¥600
宮島散策
かき酢みそ¥800
おっ!ココの牡蠣が今までで一番大きい!ふっくらぷりっぷり〜っ
宮島散策
焼きがき¥850(4個)
しっかり食べるも良し、こんな風にサクッとも良し。良いお店でした。
宮島散策
お腹もいっぱいになってきたので(当たり前)、そろそろ散策しましょか。
海!めちゃキレー!!エメラルドグリーン!泳ぎたいーっ!
宮島散策
船に乗ろうと思うも、海の状態がよくないとのことで終了していました><
宮島散策
宮島散策
そのまま海沿いを進み…
宮島散策
宮島のシンボル、大鳥居
宮島散策
ドーン!!
国重要文化財である嚴島神社の大鳥居は、木造、両部鳥居(四脚鳥居)。
高さ約16.6m、総重量は約60tだそうです!
海中に立つ鳥居。すごいなー
宮島散策
嚴島神社
もちろんお参りさせていただきますよ。
宮島散策宮島散策
宮島散策
神社内のマップも用意されています。
宮島散策
手と心を清めて〜
宮島散策
海に浮かぶように建つ神社。美しい景観です。
宮島散策
客神社本殿
宮島散策宮島散策
卒堵婆石
宮島散策
回廊を渡るのもどこか清々しい。
宮島散策
高舞台
宮島散策
そして、神社内から真っ正面に見える大鳥居へと…
宮島散策
海の上に建つ鳥居。改めて、すごいな〜
宮島散策
神社から見た「五重塔
京都や奈良のそれとはまた違った趣。
宮島散策宮島散策
おみくじも引きました。結んでおきました。
宮島散策
反橋
渡れません。
宮島散策
さら〜っと参拝を終えw
宮島散策
外から見た「嚴島神社
宮島散策
宮島散策
大願寺
宮島散策
宮島水族館HP
宮島散策
興味深いモニュメントがありました(笑)
宮島散策
宮島散策
短いトンネルを抜けて島の端っこに出てみた。
宮島散策
ここからの景色もいいな!
宮島散策
元来た道を戻り。へ〜普通に住宅があるんだ。生活大変じゃないのかな?w
宮島散策
階段坂道もたくさんあった。上らないけど。
宮島散策
宮島歴史民俗資料館
宮島散策宮島散策
もみじ饅頭のお酒!味見したかったなー。買うに至る勇気がなかった(笑)
旅酒、カープ梅酒なんてのもありました。
宮島散策
青空と桜と「五重塔
宮島散策
ちょうど桜の時期で本当にキレイだった!
宮島散策
おやつタイムには旅の必食品、ソフトクリーム!フツーの抹茶ですがw
もひとつは、レモンのシャーベット。スッキリ。
宮島散策
今度は高いところに向かってみよう。で、
宮島ロープウエーに乗って「宮島 弥山」へ向かいます。
宮島散策
紅葉谷から獅子岩へ。大人¥1800(結構いいお値段〜w)
宮島散策宮島散策
宮島散策
これがなかなかのスリリング体験!絶景ながらかなり怯えてました〜〜
宮島散策
弥山山頂には様々なパワースポットがあるそうなのですが。
各施設やロープウェーの開閉時間、営業時間が決まっているため、事前に時間を確かめる必要あり!>>宮島ロープウエーHP
私たちが上った時間が遅かったため、各所を回ることができませんでした><
宮島散策
弥山山頂、一番高いところにある「弥山展望台
宮島散策
あそこ!行きたかったーっくーっっ><
宮島散策
宮島散策
ロープウェー駅すぐの「獅子岩展望台
宮島散策
宮島散策
宮島散策
まぁココからも十分絶景ですけどね。
標高430m地点の風は強い!本当に吹き飛ばされるかと思った(笑)
宮島散策
¥1800も払ったのに、滞在わずか十数分w
再びドキドキしながら地上へと舞い戻ったのでした。
宮島散策
ラストのおやつタイム
宮島だんご
宮島散策
塩ミルクアイス
宮島散策
そろそろ帰ろか〜って時に、ちょうど潮が引いてた!
宮島散策
6時間周期の干満だそうで、潮が引くと大鳥居に近づくことができます。
宮島散策
真下までやってきた。めちゃくちゃ大きいね!迫力!
宮島散策
コケがついてる辺りまでが水に浸ってるのかな。こんだけ潮が引くってゆうのもすごいな〜。
宮島散策宮島散策
鳥居にも向かうまでにもお金がたくさん落ちていた。柱にも刺さっていた。
宮島散策
立派な柱。根元は海中に置かれているだけで、自力で立っているんだそう。
宮島散策
遠くから見る印象とはまた別格。夕刻の干渉タイム、お見逃しなく!
宮島散策
大鳥居側から見た「嚴島神社」で〆。
やはりこちらも、夕日を浴びる姿はさらに美しい。
宮島散策
美味しい牡蛎と酒と絶景をありがとう、宮島!
宮島散策
宮島散策
小さくなる大鳥居を眺めながら、元来たフェリー乗り場に戻りましたとさ。
宮島散策
宮島内のお店等も、夕刻早い時間に閉まるお店が多い感じでした。(ロープウェーで戻った17時頃にはシャッターが下り、観光客も随分と少なくなっていた)。
宮島観光の際は、計画を立てて回ることをオススメします。私たちのように飲んで食べてばっかりだと、あまり回れなくなってしまいます!(笑)
ゆるゆる観光だけでなく、ハイキングもできるみたいなので、今度は宮島に泊まって、「歩いて飲んで食べる」のもいいな!
宮島観光公式サイト / 一般社団法人宮島観光協会
☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★16/5/14更新★★★
ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/