「晩杯屋」
サントリー武蔵野工場見学の前夜、軽く東京飲み!
「晩杯屋」
オジャマしたのは「晩杯屋(ばんぱいや)
アテが超安い!!ってんで、いつか行ってみたい!と思っていたのでした。
「晩杯屋」
東京各地に姉妹店があるようなのだけど、今回は新橋店。
にしてもこの界隈、めちゃくちゃ立ち飲み屋さんが多いー!
「晩杯屋」
「晩杯屋」
「晩杯屋」
かなり小規模のお店。メインの入り口?から中を覗き、ふたりです〜と告げるともうひとつの入り口に案内されINした店内のまぁ狭いこと(笑)
横長?縦長?の店内は、中央の調理場をぐるっと囲うカウンター。各自のスペースも背側の壁との距離も超狭く、満員になると身動きがとれないw
「晩杯屋」
両隣さんに頭を下げつつ中ほどにIN。
「晩杯屋」
メニューは手元パウチにて。先述通り、アテがめちゃくちゃ安い!!一品¥110〜で大半が¥100台!最高値¥310!スゲー!!
お造り、煮込み、野菜もん、揚げもん、おでんなどバリエもなかなか◎!
「晩杯屋」
対して酒ドリンクはまぁフツー価格(と思うのは大阪人ゆえ?)。ラインナップはやっぱり東京って感じー!ホッピー然り、バイス然り、○○ハイ然り。ロマネコンティ¥2,057,000なんてのもある!頼む人いるの?!(笑)
「晩杯屋」
生ビール¥410で、東京入りにカンパイー!
「晩杯屋」
煮込み(玉子入り)¥150
関東と言えば煮込みよね。きちんと下処理され臭み無しのモツに大根、こんにゃく(も入ってたかな?)、ネギ。玉子トッピングで。あっさり仕立てでウマイ。
「晩杯屋」
ニシン刺し¥150
ニシンの刺身が食べられる!しかも¥150て!こりっこりでウマイ!!
「晩杯屋」
かつおたたき¥180
玉葱、水菜、生姜のたっぷり薬味の下にいい感じの厚みのかつおがかくれんぼ。小皿ながらこれも良し。
「晩杯屋」
タンくんせい¥150
これは市販品かもだけど。これも¥150はエライ。
「晩杯屋」
チュートニック¥290
焼酎をトニックウォーターで割ったヤツだったかな。甘かった。
「晩杯屋」
ギネス¥410
おっと、これは生ではなく缶なんだ。
「晩杯屋」
レバフライ¥130
これも関東っぽい一品。甘辛のソースに辛子で。ビールに合う!
「晩杯屋」
狭いスペースで全然落ち着かなかったけど(笑)満足!
花金の20時頃。待ち客が出るほどの人気ぶり。サラリーマンの街、新橋ゆえ、リーマンさんが主体ながら、女性客やヤングな客もかなり多かったです。
狭い店ながら奥の厨房は広く取られ、ちゃんとウマいアテが激安で頂けます!
酒はまぁ安くないけど(と思うのは大阪人ゆえ?)これなら人気なのも十分うなずける。いや寧ろ、関西大阪にも来てほしい!ひとり飲みにもピッタリなので、出張族さんにも良いですね!
★「立呑み晩杯屋 新橋烏森‥后食べログ
 東京都港区新橋4-15-2 日建1号館1F
 03-6452-8966
 平日/15:00〜24:30、土日祝/13:00〜24:30 無休

晩杯屋 新橋烏森‥立ち飲み居酒屋・バー / 新橋駅汐留駅内幸町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★16/5/14更新★★★
ランクアップに清きワンクリックをお願いします♥
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
Follow me on Instagram!! >>https://www.instagram.com/tomikaai/