「カッシーワ」
ぎょうざ家」を後にもう一軒〜
「カッシーワ」
オジャマしたのは「カッシーワ
ココもずっと気になってたのー!!!
店名から推測できるように、鶏料理がいただけるお店
「カッシーワ」
立ち飲み「じんべえ」の向かい側。ビル1Fの奥まったところにあります。
「カッシーワ」
「カッシーワ」「カッシーワ」
暖簾をくぐり入った店内のまぁオシャレなこと。入り口から中ほどまで、調理場向かいのカウンター、その奥にテーブル席と、割と小じんまり。
至極シンプル一切無駄無し。こうゆう空間、スキ〜〜っ♥
メニューは手元ブックに何ページにもわたり詳細に記されます。(最下部)
シンプルな焼鳥をはじめ、前菜、肴、野菜、揚げもん、一品、鍋、〆もんまで、バリエ豊富に揃います。
それに合わせるお酒も充実!見ていてわくわくするラインナップなのだ!
「カッシーワ」「カッシーワ」
箕面ビールW-IPA¥950、ペールエール¥890
このお店が気になっていた理由のひとつが、箕面ビールが置いてあるから!
初めて飲んだ時から大大大好きな箕面ビールが飲めるー!!ポイント高っ!
しかも、他店で飲むより俄然リーズナブル!あぁ、ありがたや〜〜
中でも一番好きなW-IPA!!嬉しくってコーフンしまくりです!(笑)
「カッシーワ」
付き出し¥300
ザーサイと鬼おろし。シンプルだけどこの組み合わせ美味しい!スキ!
「カッシーワ」
雲丹軍艦¥330/1貫
こちらの名物。一見、お寿司に見えるそれ。実はシャリを使ってない!
ウニの下は何と、湯引きした超レアな鶏胸肉!うっひょーーーーーっ!!
ねっとりもちっとした超新鮮な鶏に、ぷりぷりでまったり濃厚な雲丹!
なんじゃこりゃーー!ウマ過ぎる!!間違いなく必食!!
「カッシーワ」
モヒートジャパン¥550
日本酒を使ったモヒートはよくあるけど、焼酎のんはお初!
長雲一番橋という黒糖焼酎に、ミントとソーダを合わせたカクテル仕様。
そしてそれと一緒に味わうのが、「黒いダイヤ」という黒糖。
お酒をコピリンコといった後に、黒糖をひと齧り。
うはっ!合うがな!キリリすっきり爽やかミントの余韻を残しつつ、上品でいて濃い味わいの黒糖を口中に広げる。至福!これ、ハマりそう!!
「カッシーワ」
プリン体ア・ラ・モード¥1080
おいおいおい!なんちゅーネーミングやねん!(笑)
その名の如く…
「カッシーワ」
アボカド+生ウニ
「カッシーワ」
うずら卵の醤油漬け+アブルーガ(ニシンの卵の加工品)
「カッシーワ」
明太子の燻製と、カラスミ
プリン体四天王!(笑)酒飲みにはたまらんね!!
「カッシーワ」
日本酒呑みくらべ(リッチな)¥1200
カテゴライズされた日本酒3種を味わえるお得なこちら。
今回は特別に入っていたお酒もまぜて頂きました。
「カッシーワ」
二左衛門
こちらも超希少なお酒だって!ボトルも小さくって、高そう〜(笑)
「カッシーワ」
「カッシーワ」
香ばしいパルメザンチーズ¥480
パートプリックにパルメザンと生ハムを合せ焼いた一品。
焼きチーズってよくやるけど、意外とハムを合わせたことなかったな!
塩気と旨みと香ばしさ。ワインはもちろん、ビールや日本酒にも合う!
「カッシーワ」「カッシーワ」
黄"Q"¥550
先のモヒートに続いて、こちらも焼酎を使ったカクテル。
球"Q"という芋焼酎と、野菜生活100を合せちゃたー!!
うーん。なるほどね。私的には苦手でした!w気になる方はお試しを!
「カッシーワ」
そして再びW-IPA!だってだってスキなんだもーーーん!!!
「カッシーワ」「カッシーワ」「カッシーワ」
「カッシーワ」「カッシーワ」「カッシーワ」
「カッシーワ」「カッシーワ」「カッシーワ」
「カッシーワ」「カッシーワ」「カッシーワ」
「カッシーワ」「カッシーワ」「カッシーワ」
「カッシーワ」「カッシーワ」
今回はほんっとサクッとで、肝心の鶏をちゃんと食べていないのだけどw
メニューを見るとほんっとどれも魅力的!
次回はメインでオジャマして、鶏と箕面ビールを堪能したいと思いまーす!
★「カッシーワお初天神店」食べログ
 大阪市北区曽根崎2-10-20 河合ビル1F
 06-6362-6070
 月〜木/17:00〜24:00、金土/17:00〜翌02:00、日祝/16:00〜24:00 無休
☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★16/5/14更新★★★
あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ