「わたなべ横町」
またまた京都に上陸〜。飲み前のサク飲み。
1軒目は「わたなべ横町
「わたなべ横町」
ただでさえ全く土地勘のない京都。において、かなりの路地にあるため、スマホ片手に行ったり来たり、迷っちゃいましたw
ビルの少し奥まったところながら、提灯ぶらりが目印になりました。
こちら、本来「わたなべ横町」なのだけど、月曜日は「ちょっとBAR森」という名前で営業されてるんだとか。と言っても、店主が変わるだけで、提供されるものはほとんど同じなんですって。ややこしや〜(笑)
「わたなべ横町」「わたなべ横町」
さて。店内は奥に細長く、入り口から続くカウンターがメイン。
最奥にはソファ席があり、そちらはVIP席で¥100での利用!
スナック風な作りやな〜と思ったら、その昔、男性の遊び場だったそうな。なるほど、納得。界隈もそういったお店が多かったそうです。ふむ。
「わたなべ横町」
「わたなべ横町」「わたなべ横町」
「わたなべ横町」「わたなべ横町」
気になるメニューは店内あちこちに短冊がずらり。黒板にはおすすめが。
ドリンクは生ビール¥450、大瓶¥590、豊富なチューハイ各種¥300〜(¥380メイン?)、焼酎¥380〜、グラスワイン¥480、ホッピーセット¥380、その他日本酒、サングリア、梅酒などなど。ドンペリ¥25000なんてのもあるよ!(笑)
アテは、お造り、一品、串もん、揚げもんなど。魚介や焼きもんが特にウリなのかなぁ。なかなか豊富に揃います。
「わたなべ横町」
とりあえず、生ビール¥450
ほとんど飲んでしまったwwちょっと高いねーw
「わたなべ横町」
アテは串焼き。ずり、なんこつ各1本¥120焼いてもらお〜
ちなみに、串焼きもんは串かつにもしてもらえるみたい!
両方塩で。身付きのなんこつ、美味しかった〜
「わたなべ横町」
と、何とバッタリ偶然!知り合いが入ってきてビックリー!
一緒に乾杯することにしまして。
扇ハム¥350をおすそわけいただき。
ハイボール¥300おかわり。(写真忘れたww

はじめてなのに妙にしっくりハマる、良い酒場の空気感やわ〜
大阪の安酒場に比べると全体的に若干お高めですがw雰囲気はえぇね。
この日の店主さんも気さくで、ちょっとユルイ感じが和ませてくれます。
ひとりでも気軽に入れる酒場!次回は別曜日にも行ってみねば!
★「わたなべ横町」食べログ
 京都市中京区紙屋町357-1
 075-708-5876
 17:00〜翌1:00 お盆、年末年始休み

わたなべ横丁立ち飲み居酒屋・バー / 河原町駅祇園四条駅三条駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★16/2/18更新★★★
あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ