「三笠屋酒店」
布施飲み歩き5軒目。
これまで通ってきた商店街を抜け南下?
マンダイというスーパーのすぐお隣にある「三笠屋酒店
続いても酒屋の立ち飲み=角打ちです。
にしても、布施は角打ちの宝庫ですな!スゴイ!ワクワク!
こちらもやっぱりキレーな外観なんです〜
「三笠屋酒店」
「三笠屋酒店」
ドキドキ暖簾をくぐり入った店内、あら広ーい!
(全貌は収められていませんが)、右手にカウンター、左少し奥には座り席もあったような…(記憶も曖昧w)
そして外観同様、びっくりキレイ!w
いえ、もっと薄暗くてドヨ〜ンとした雰囲気をイメージしていたのですが(失礼過ぎっw)、明るく清潔、会話が弾む楽しげな感じです!
既にご常連たちでいっぱい、一見の私たちは遠慮気味に入口すぐのカウンターにオジャマしまして。
目の前ショーケースにはアテがいろいろ。
奥までは見られなかったのですが、割と品揃え豊富みたい!
「三笠屋酒店」
ドリンクは見やすく目の前に。
大瓶¥430、中瓶¥380、小瓶¥300、生中¥430、小¥320、チューハイ¥320、清酒¥310、焼酎¥300。ごくごくシンプルなラインナップ。
でもお隣さん、角打ちや大衆立ち飲みでは定番の(?)トマトジュースをチェイサーにビール飲んではります。品書き以外にもいろいろあるのかな?
そしておしながきの隣の注意書き
「自転車の方、乗らないで押して帰って下さい」
店頭にも止まっているように、チャリで来られる方も多いのでしょう。
おっちゃんらの定番よね(笑)皆様、お気をつけて〜〜
「三笠屋酒店」
さて注文。麦ロック¥300(かな?)
丸っこいグラスにレモン入りで、マドラーも添えて。
なんか、妙にカワイーなぁ(笑)
こーゆうのん、お店のほんわかさが伝わってくる感じ。
「三笠屋酒店」
お連れさんはチューハイ¥320だっけなぁ。
こちらもマドラー添え。いいねぇ。
「三笠屋酒店」
アテはきずし(値段失念)
少なめですが、立ち飲みはひとりで来ることが多いし、コレくらいでちょーどよ。お味も良好。
店員さんはお母さんお父さんなど数人居てはったかな?
一見の私たちに一瞬とまどいを見せた気もしましたが(笑)、丁寧に対応くださり。ご常連の方々もとても紳士で、絡んでくることもなく(笑)
特に際立った印象は無いのですがwこれぞ地元の角打ちな雰囲気で良いな。
きっと通ったらもっとお店の良さが分かるんだろうなー寧ろそうなりたい。
ほんの数十分の滞在でしたが、心地よい時間を過ごさせて頂きました♪
★「三笠屋酒店」食べログ
 東大阪市足代南1丁目1-4
 06-6721-4132

三笠屋酒店立ち飲み居酒屋・バー / 布施駅小路駅(大阪市営)俊徳道駅

☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★15/08/10更新★★★
あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ