「すしまる」
「大ざわ」を後に4軒目。もう一軒だけね〜
「すしまる」
オジャマしたのは昨年9月オープンの「牡蠣とワイン立喰い すしまる
「すしまる」
「すしまる」「すしまる」
「すしまる」「すしまる」
外に値段表記のメニューがあるのはとっても助かる〜
「すしまる」
「すしまる」
「すしまる」
店内は外からの見た目通り、横長。あ、オールスタンディングです。
白木のカウンターはピシッと磨かれ清潔が保たれています。
目の前にはショーケースがあり、既にカットされたネタがIN。
さらに、こちらのウリである牡蛎が氷とともにこんもり盛られます!
「すしまる」
「すしまる」
お寿司やさんですが、飲みも当然(?)OKゆえドリンクも揃います。
プレモル¥400、オールフリー¥350、ハイボール¥350〜、チューハイ各¥350、焼酎芋麦2種、日本酒生酒¥500、燗・冷や¥400、ソフトドリンク¥200
牡蛎と合わせるワインは数種グラス各¥500、シャブリのハーフボトル¥2500
「すしまる」
「すしまる」
お寿司はそれぞれ1皿2貫各¥100、200、300、400の4段階、手巻きが¥100と¥300。その他、日替わりの品はホワイトボードに記されます。
また、日によって産地が変わる牡蠣は1個¥200と、分かりやすく且つなかなかリーズナブル。
※価格は全て税別です。
「すしまる」
さて、オーダー方法。確保した席の目の前にネタの札がズラリ、そこから好きなものを取り、用意されたカゴに入れます。ドリンクもこの札を使います。
うーん。無駄がなく間違いもなく良いのですが、ちょっと機械的w
「すしまる」
グラスワイン赤白各¥500
ワインも札で頼むと、後で「どれにしますか?」と聞かれます。
「すしまる」
「すしまる」
シェル牡蠣¥200
この日は岩手県産でした。
食べ方は数種あり、その中から竹鶴をチョイス!
タバスコ・岩塩・ポン酢・竹鶴・ボウモア(これだけ¥300)
「すしまる」
ほどなくして供された牡蠣、うん、なかなか大っきい!
のですが、箸で掴んでみたら、あんまりぷっくり厚みはなかったですw
でも、ぷりっぷりっで美味しい!生牡蠣大好きっ
磯の香り、牡蠣の濃い味の後にほんのり、ほんっとほんのり竹鶴が香ります。ただ、ちょっと塩気が強過ぎるなぁそれが岩手県産の味?w
いえ、でも。久々の生牡蠣、美味しかったー¥200はなかなかお得。
「すしまる」
お寿司はアラカルトでオーダー
「すしまる」
中トロ¥400
あっさり目の中トロでした〜
「すしまる」
甘エビ(小)¥100
(小)とあるだけにウン、確かに小さい(笑)
(写真は1貫ですが、ちゃんと2貫あります。食べちゃったのw)
「すしまる」
ランチ¥800(税込)
アラカルトのつもりだったけど、何かお得そうだったので。
「すしまる」
赤だし付き、しかも飲み放題!って…赤だし、そない飲む??(笑)
でも、魚のアラも入っていて美味しかったです!
「すしまる」
ネタは日によって変わるそうで、今回はこんな感じ。
まぐろ、さわら、サーモン、鯖、穴子、かにサラダ、甘エビ、玉子の8貫
あら、甘エビ入るならアラカルトで頼まなきゃよかったw
お寿司は酢飯少し小さめ、握り加減適度、口中でホロッとほどけます。
酢が若干控えめかなぁ?個人的に酢が強いのは好まないのですが、それにしてもちょっと控えめ過ぎかも。これは好みですけど。ワサビもちょっぴり入ってますがほとんど分からず。
ガリはお寿司のサーブ時に供されます。(常備はしていません)
当然、握り立てを頂けるので、どれも新鮮で美味しかったです♪
「すしまる」
最後にアガリを頂いて。

平日お昼ちょい過ぎ。サラリーマンや女性一人客など数名。ランチする人あり、飲みつつつまみつつの人あり。
同じく数名の店員、板さん。テキパキ対応はされているのですが、終始、笑顔が無く何だか仏頂面で…。ランチ皿をサーブする際も無言。「どうぞ」、「お待たせしました」(大して待ってないけど)の一言くらい欲しかったです。
回転寿司やら街中の寿司屋みたく(?)やたらめった元気・愛想振る舞って!とは言わないけど、もう少し笑顔があると尚、美味しく頂けると思いました。
まぁこの日たまたま、だったのかもしれませんけど、ネ。次回に期待します。
駅近、地下街という好立地にて、気軽にお手頃にお寿司を頂けるのは有り難い!朝から夜まで通し営業ゆえ、一日中、飲みに使えるのも嬉しい♪(笑)
お寿司&牡蠣以外の小皿一品は無い(今のところ)ので、居酒屋使いは禁物、サクッと食べて飲んでサクッと出るのが粋ですな。
★「牡蠣とワイン立喰い すしまる」食べログ
 大阪市北区角田町8-8 阪急グランドビル阪急サン広場地下通り地下1階
 06-6312-1139
 11:00〜22:00 不定休

すしまる寿司 / 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★14/12/06更新★★★
あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ