「串カツまる」
平日真っ昼間。角打ち新規開拓を目指し歩き回るも、あちこちでフラレ続け天王寺に到達。お久しぶりの「花野商店」で喉を潤し元気を注入し、再始動。
「串カツまる」
オジャマしたのは、通称アベ地下にある「串カツ まる
「串カツまる」
この一角、飲み屋並びでめちゃ便利やんかいさー!
「串カツまる」
「串カツまる」
割と新しいのかしら、こぎれいな店内は、広い調理場をぐるり囲うカウンターと壁際のテーブル席。外から見るよりキャパありそうです。
「串カツまる」
カウンターにオジャマしまして。
「串カツまる」「串カツまる」
「串カツまる」「串カツまる」
「串カツまる」「串カツまる」
ドリンクは、生中¥390、生大¥690、小グラス¥350、大瓶¥490、中瓶¥450、チューハイ各¥350、大¥590など、ハイボール¥300〜、ワイン赤白各¥390、焼酎各¥350、その他、梅酒、カクテル、ソフトドリンクなど一通り。これらに消費税が加算されるので、若干お値段高めです〜
アテはもちろん串かつがメイン1本¥120、150、200、250の4段階と3種セット¥390、7種セット¥890
その他、おでん¥130〜、一品、揚げもん、焼き炒めもん、飯もんなどの定番の他、その日のおすすめがホワイトボードに記されます。見た感じ、生もん(刺身など)は置かれていないようですね、珍しい〜
ビールセット生ビール+串かつ5種=¥1000
「串カツまる」
また、平日お昼(11:00〜14:00)にはランチメニューがあり全品¥690
しかしセットやランチまで税抜きとは…うーんw
「串カツまる」
ハイボール¥300
「串カツまる」
串かつ、もちろん1本からのオーダーOK
「串カツまる」
「串カツまる」
「串カツまる」
キャベツは食べ放題ではありません。串と一緒にバットに乗せられます〜
二度漬け禁止のソースはさらっと、割と酸味が効いたタイプですな。
「串カツまる」
「串カツまる」
¥150
「串カツまる」
「串カツまる」
チューリップ¥200
「串カツまる」
「串カツまる」
えのき¥120
そう言えば串かつのえのきって珍しい!どんなん来るんかと思ったらコレ!
扇形の超ビッグサイズに笑た!(笑)しかもちゃんと串が刺さってるのよ!
しかしまぁ食べにくいことww顎を上げてカニ食いしちゃいますw
いやでも、美味しい!これはイイ!次来てもまた食べるな!
「串カツまる」
「串カツまる」
豚バラ¥150
これもなかなかしっかりサイズ。厚みがあってブリッとジューシィ!
いわゆる串かつというより、居酒屋の串揚げ的な感じだけど、当然、揚げ立て熱々、普通に美味しゅうございましたよ。


平日お昼時、客の入りはごく疎らで、カウンターにリタイア後のご夫婦、男性一人客。テーブルには中年男女、若者カップル、中年女性3人組など、みなさん昼酒&串かつを楽しんでらっしゃいます〜
カウンターにおひとり、サラリーマンが本を片手にランチセットを召し上がっておられました。
店員はお兄さんおっちゃんの二人。接客調理をしつつ、夜の仕込みを黙々とされております。
この一角に飲みに来るならば、サク飲みハシゴ酒の一軒にオジャマしたいと思います〜
★「串カツまる」食べログ
 大阪市天王寺区堀越町 アベノ地下街1号
 06-6772-2550
 10:00〜22:00 奇数月の第3水曜日休み

串カツ まる串揚げ / 天王寺駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅

☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★12/06更新★★★
あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ