「カメダ酒店」
大阪北加賀屋で飲み会!の前に軽ーく一杯。
でオジャマしたのは「カメダ酒店」。
「カメダ酒店」
北加賀屋なんて人生お初!となれば、その町の酒場を探索せねば。
こちら。駅から大通りをとぼとぼ歩いて5〜10分くらい?だったかしら?
なんせ知らぬ土地ゆえ、アッチ行ったりコッチ行ったり…w
周りは飲屋街や店街な感じは一切無く、住宅街?になるのかしら?
ただ通りを走る車の音がブンブン聞こえるだけ〜のまぁ落ち着いた雰囲気。
そこに輝く「酒カメダ」の看板が目印です。
「カメダ酒店」
「カメダ酒店」
お店は左右に入口があり、おそらく右は酒販スペース、左が飲み屋の入口。
戸を開け入った店内は広々。店員さんが立ち回る場をぐるり囲うカウンター。
30〜40人は入れるかしら?平日早い時間ゆえまだガラガラだったのですが。
メニューはこんな感じ↓(消費税UP前の価格です)
大瓶¥370、中瓶¥320、生中¥400、酒¥350、清酒¥270、焼酎280
立山、勘兵衛、雪国、五郎八など

アテはホワイトボードに記載されており、冷蔵庫にも入っています(以下)
ウインナ、きずし、ほたるいか、キムチ、数の子わさび、塩から、マカロニサラダ、じゃこおろし、うるめ、チーズ、春雨サラダ、揚げ出し、フグ皮、かますご、いか大根煮など
「カメダ酒店」
缶ビール
お母さんに声をかけ冷蔵庫から缶Bを取り、コップを貰いました。
「カメダ酒店」
「カメダ酒店」
おでん:すじ
肉身の多いタイプ、牛肉の旨味とやさし〜味わいのお出汁です。
寒い時期だったのでこれだけでもほっこり温まりました〜

平日早い時間。訪問時は数人先客がいるのみだったのですが、徐々に増え始め、帰る頃には半分以上埋まっていました。
客層はほぼサラリーマン。界隈のリタイアしたおっちゃんらのオアシスかと思いきや意外。
1人客より数人で来る方が多い印象です。皆さん勝手知ったる、で、各々冷蔵庫から瓶やアテを取り出し、「これもらうで〜」とお母さんに声をかけられ、セルフで楽しんでらっしゃいます。
後が控えていたので後ろ髪を引かれつつ十数分での退店にて…
次回はも少しゆっくりオジャマさせて頂きます♪
★「カメダ酒店」食べログ
 大阪市住之江区北加賀屋2-13-19
 06-6681-2159
 17:00〜22:00 日祝休み

カメダ酒店立ち飲み居酒屋・バー / 北加賀屋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★06/28更新★★★
あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ