「とり平 北店」
3月初旬、初めてオジャマしたのは「とり平 北店」。
昭和26年から3代続く老舗、現在は新梅田食道街で3店舗を構える老舗のやきとり屋さんです〜
「とり平 北店」
オジャマした「とり平 北店」は食道街奥まったところ。
この構え、煉瓦風な壁、レトロバーっぽくてオサレです♪
「とり平 北店」
「とり平 北店」
「とり平 北店」
店内は焼き場調理場を囲うL字型カウンターのみこじんまり。
ちなみに分煙でございます。もちろん喫煙部へ…w
「とり平 北店」
ずら〜り並ぶ焼き前の串!生で美味しそうだ…(笑)
「とり平 北店」「とり平 北店」
「とり平 北店」「とり平 北店」
「とり平 北店」
こちらの品書きがおもしろいの!ネオ・ドンドン・ピンピン…何?ドコ?と、店員さんとの会話のきっかけにもなってイイ!
※価格は消費税UP以前のものです
※基本、串各種単品は一皿二串
「とり平 北店」
瓶ビール(大)¥600
まずはビールで乾杯っこーゆう雰囲気にはやっぱ瓶ビールやね〜
その他ドリンクラインナップは極めてシンプルです。
「とり平 北店」
同時に供されるのは大根おろしと辛子。おろしは串につけて〜ではなく、お口直しにどうぞ。食べ放題もまた嬉し!ゆえ、10杯以上おかわりする人もいるんですって〜そら食べ過ぎやろ(笑)
「とり平 北店」
そしてこちらでは付き出しとして、最初に合鴨の身と皮(大阪河内産)が出されます。これも創業当初からの変わらぬスタイルだそう。
「とり平 北店」
「とり平 北店」
ぶりっぶりっ脂じゅわっっ!鶏肉とは違うコクのある甘みというか!美味!
はさまれた玉ねぎ、ネギも生っぽい辛みがGOOD!
「とり平 北店」
こちらも焼き前の串を見せて頂き…
「とり平 北店」
焼き上がりました!
「とり平 北店」
ネオ・ゴールドダイヤ¥500/1皿(通常)
いわゆるキンカン。半熟のの黄身がプチュッとろ〜っ!たまりまへんっ
「とり平 北店」
卵巣¥250/1串
これは仕入れがあった時のみ供されるレアもの。
卵になる前の貴重な一品ですね。シコシコッと歯応えがGOOD!
「とり平 北店」
「とり平 北店」
「とり平 北店」
ネオ・ポンポン¥250/1串
鶏のヒップ。雌と雄、2種が供されます。雄は柔らかく、雌は歯ごたえあり、とそれぞれ全然食感も味わいも違う!
「とり平 北店」
ミンチ三色¥600
それぞれ、しそ・ピーマン・オニオンにミンチがIN。
3串もミンチ?!と思うかもしれませんが(思わない?w)小ぶりでそれぞれ味わい食感が違うのでペロリいけますよ〜
「とり平 北店」
ネオ・ネオホルモン¥500/1皿
こちらは鴨の下腹。水に浸かる部位でメチャ脂ノリノリなのを備長炭で炙り家伝のタレで香ばしく焼き上げられます。
「とり平 北店」
ささみのフォアグラ巻き¥600
こちらは裏メニューにて。通常はお任せコースに出されるそうです。
しっとり淡白なささみとこってり濃厚フォアグラの見事な共演!
「とり平 北店」
水菜と鴨のホイル焼き¥600
こちらもお任せコースに出されます。
鴨肉と鴨ミンチの団子、水菜でハリハリ風。コクありだけどあっさり!
「とり平 北店」
焼き場では男前三代目が合鴨モモ焼きをワシワシ焼いております!
今度はコレに食らいつきたいなっ!(笑)
「とり平 北店」
お隣は一番有名?な総本店。こちらもオジャマしてみねばっ!

★とり平 北店HP / 食べログ
 大阪市北区角田町9-10 新梅田食道街
 06-6312-7701
 17:00〜22:30 土日祝休み

とり平 北店焼き鳥 / 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)
夜総合点★★★☆☆ 3.5

☆昼酒・一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
関西女の酒場放浪記(仮)」こちらもヨロシク!
★★★05/18更新★★★
あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ