浅草
記事が前後してますが。
「丸喜家」、「大瀧」へ向かうにあたり、仲見世を通り抜ける。
さすが観光地の週末。人がわんさか〜何かワクワク〜
浅草あげまんじゅう
人形焼きやら煎餅やら、何やら美味しそうな物が色々ある中、見慣れぬあげまんじゅうとやらを発見。
浅草あげまんじゅう
アルコールばっかで甘い物を欲していたのでひとつ貰うことに。
種類はプレーン、梅、抹茶、ごまの4種。
外国人向けにちゃんと英字表記(?)もしてありますネ。
浅草あげまんじゅう
あげまんじゅう<抹茶> ¥80
浅草あげまんじゅう
揚げ立て熱々でもないけど、まぁまぁあったかい
2-3口小ぶりなまんじゅうは、表面がカリッとしてて中にはこしあん。
揚げ油の甘い皮ほんのりお抹茶風味。
ネーミングまんま、まんじゅう揚げちゃいました!な(笑)
でもコレが美味しかったんだ〜 アイコン:女の子ウマー 大阪には無いし。ねえ?
家でも残った饅頭揚げたらこんなんなるんかしら??w
浅草浅草
饅頭に食らいつきそのまま突き進み、通り抜け終了〜〜〜
の先にはおみくじ!ココはいっちょ引いてみますか!!
浅草
大吉!!! アイコン:女の子驚き1人生お初!!!(幸薄い私ww)
ウキウキ気分で再びアルコール注入へ向かうのでした〜♪(笑)
-----
銭湯
仲見世を通り抜け、「大瀧」でサク飲みし、早々に浅草退散。
朝からの飲み歩きの汗とアルコールを流すべく銭湯へ(笑)
銭湯銭湯
最終目的地に近い新大久保。ってか東京って銭湯いっぱいあるんやね〜〜
銭湯なんて何年ぶり?!小学校ぶりとかかも〜大人になってお初だわ。
フロントで無愛想な店員さんに(爆)お金を払って(¥450)更衣室へ。
風呂場にはシャンプーリンス無し、石鹸も無し。これが銭湯か〜〜
近所のおばちゃん、小学生姉妹など、いかにもご近所さんの日常のひとコマ
ドライヤー1回¥20!使用時間は5分位?2回使って¥40。
ドライヤーでお金取られるとは、いやはや。しっかり商売してはります(笑)
若干酔いが回った頭もスッキリキリリ。シャキッとして今回のメインイベント「ほろ酔いと〜く」へ向かうのでした〜
-----
今回の東京旅も時間カツカツだったものの、人生お初な出来事を色々堪能できてメチャ大満足!でした〜〜アイコン:女の子ワーイ
★「あげまんじゅう 中富」参考ページ
 東京都台東区浅草1の37の1
 03-5806-0100
 9:00-19:00 不定休
★「松の湯」東京銭湯マップ
 東京都新宿区百人町2-11-23
 03-3362-2601
 14:30〜24:00 金休み