はったい粉
1袋(140g/35g×4袋)137kcal/1食 ¥218
昔懐かしいはったい粉(こうせん・麦こがし)を味付け加工し、一食づつの個包装にしていますのでお湯を注ぐだけで簡単にお召し上がりいただけます。
っひゃ~~~久々はったい粉!毎冬買おうと思ってすっかりゴブサタっ。
はったい粉なんてヤングな子は知らんのやろね~ぃや、私世代でも知らん?w
私自身も子供の頃食べた記憶はなく、20代を迎える直前くらいに出会ったの。
そう、アレは私の中で食の革命が起った頃よ。うんうん。
ちなみに食の革命とは、今まで嫌い・食べれなかったものを食べるように、さらには大好物になる。知らない食べ物に興味を持ち出す、好きになる。というもの。
なんて、勝手にそう呼んでるだけだけどw

このはったい粉もスーパーでふと見かけて「食べてみたい!」と思い手にしたのがキッカケなわけ。
はったい粉
粉をお湯又は牛乳で溶かし混ぜ、ポッテリしたのを舐めて食べる。
ってヤツ。
はったい粉MORE
はったい粉
ママはお砂糖と混ざった茶色?ベージュ?のザラザラの粉。
はったい粉
そこへお湯を入れぐりぐり混ぜ混ぜ‥
はったい粉
出来上がり!見た感じは味噌っぽい
固さは好みだけど、私はちょっと粉が残ったくらいが好きやわ~
甘くきな粉みたいで何とも素朴なお味。甘くって妙にウマイ。
ネーミングも食べ方香りもお味も全てが昭和風味(笑)
牛乳or豆乳でも美味しいけど、ちょっぴり昭和感が薄れちゃう
美味しい上にビタミンB1、B2、Eを多く含む栄養価の高いおやつなのヨ。
やはし昔のおやつは素朴で体にイイものが多かったのね~~
こんな時代だからこそ、こーゆう昔ながらのモノが生き残ってほしいゎ。
ん~~~~おいしいっ。久々食べれてヨカッタわ♪
☆織田製菓
 広島県尾道市栗原町5051-5
 0848-21-1231

あなたの1Clickがプァワーの源です♪
にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ